岩手県立美術館

団体向けプログラム

美術館の体験と、学びのためのプログラムです。学校の教育活動など、団体でどなたでもご利用いただけます。

美術館紹介

概要解説

内容

美術館の建物や役割、主な所蔵作品や展覧会などをスクリーンを使って紹介します。美術館利用の目的や利用時間に応じて対応いたします。

対象

小学生以上一般

定員

10〜100名

所要時間

20 ~ 30分

場所

ホール

料金

無料


鑑賞サポート

作品解説

内容

常設展示を観覧の際、鑑賞内容や目的に応じてスタッフがお手伝いします。生徒の自発的な鑑賞活動にもお役立てください。学校や一般の方への主要所蔵作品の解説も可能です。

対象

小学生以上一般

定員

10~80名(数グループに分かれます)

所要時間

20 ~ 30分

場所

常設展示室、萬鐵五郎展示室、松本竣介・舟越保武展示室

料金

常設展観覧券が必要です。高校生以下無料です。


館内見学(公共エリア)

館内見学(公共エリア)

内容

館内を巡りながら建築の工夫や仕組みについて解説します。

対象

小学生以上一般

定員

20名

所要時間

20 ~ 30分

場所

館内公共エリア

料金

無料


館内見学(管理エリア・バックヤード)

館内見学(管理エリア)

内容

美術館の活動を支える裏側を紹介します。学校教育活動での利用に限ります。企画展・常設展の展示替え期間は対応できません。利用希望日について確認が必要な場合はお問い合わせください。
 

対象

小学生 〜 学生

定員

20名

所要時間

30分

場所

館内管理エリア

料金

無料


造形体験(特別支援学校・特別支援学級対象)

造形体験

内容

美術館で用意した造形プログラムにより簡単な制作体験をします。滞在時間や利用目的に合わせてご利用いただけます。事前の打ち合わせを行いますので利用希望日の1か月前までにお問い合わせください。

※造形プログラムの内容につきましては造形体験プログラムをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

対象

特別支援学校、特別支援学級の児童生徒

定員

20名

所要時間

50 〜 90分

場所

スタジオ

料金

無料

打ち合わせのため事前に担当の先生に来館していただきます。

その他

■鑑賞補助教材貸出し(小中学校、高等学校、支援学校)

 ①主要所蔵作品パネル
 ②岩手県立美術館紹介DVD(約8分)
 ③所蔵作品アートカード(1セット40枚)
 ◎貸出期間1ヶ月程度
   ◎料金:無料

 来館前の事前指導や、対話型鑑賞教育にご利用いただけます。
 アートカードは、地域、トークによりセット内容を変えることができます。
 借用・返却は来館が基本です。返却に限り、利用者送料負担で送付できます。
 借用で来館する日時より2週間程度前までに電話でお申込み下さい。
 教材は、著作権上、目的外に利用せず転貸は行わないで下さい。
 教材の滅失、または損傷の場合は速やかに報告ください。

■生徒からの美術館に関する質問やインタビュー対応
   中央公園内近隣施設も利用しながら、班別行動におすすめです。 
   職業体験には応じかねます。
■教科研究会及び公民館講座講師
   公の団体、社会教育施設でのアウトリーチ事業を行っております。
   日程、講座内容等詳細はご相談ください。

  • それぞれのプログラムについて2週間前までに電話または団体観覧許可申請観覧料免除申請、それぞれの特記事項に利用希望プログラムを入力してお申し込みください。(造形体験は1ケ月前)
  • 館業務により対応できかねる場合もございますのでご了承ください。

※詳細は「団体対応担当」までお問い合わせください。
電話 019-658-1711(団体対応担当)

団体観覧許可申請、観覧料減免の電子申請を受け付けています。詳しくはこちらをご覧ください。

所蔵品検索
蔵書検索

岩手県立美術館

所在地
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
電話
019-658-1711
開館時間
9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日
月曜日(ただし月曜日が祝日、振替休日の場合は開館し、直後の平日に休館)
年末年始(12月29日から翌年1月2日まで)