岩手県立美術館

岩手県立美術館 学生サポートスタッフ募集

美術館でサポートスタッフをしてみませんか?

岩手県立美術館では、当館のさまざまな活動のお手伝いをしてもらうための学生サポートスタッフを募集いたします。
美術の普及や当館運営の活動に興味や関心があり、当館スタッフとともに活動してみたいと思っている学生のみなさん、ぜひご応募ください。

『学生サポートスタッフ』とは?

  • 主な活動は、ワークショップやイベントにおける準備や参加者のサポートなどです。
    また、学生がプログラム内容を企画・運営する機会も設けています。
  • 専門的な知識や技能は必要ありません。美術館職員やイベント参加者の皆さんと積極的に関わり、一緒に学び、楽しむ気持ちがあれば、どなたでも活動していただけます。

主な活動日は?

主に、毎月1回土曜日の親子向けワークショップと、その他イベントのある土・日・祝日です。
その都度、活動について事前に連絡をし、都合のつく方に参加していただきます。

画像をクリックすると拡大表示します


募集要項

1. 対象

以下の条件をすべて満たす方

①令和2年度に大学または大学院、短期大学、専門学校に在学中の方

②美術や美術館、ボランティア活動に興味・関心のある方

③土・日・祝日に開催する当館のワークショップやイベントに、年間で3回以上の参加が見込める方

④4月25日(土)の説明会に参加できる方

2. 募集人数

20名

3. 活動期間

令和2年4月(登録後、かつ保険加入手続き後)~令和3年3月末

4. 活動時間

1回の活動につき3時間から7時間程度(休憩含む)

5. 応募方法

所定の申込書に必要事項を記入のうえ、学生証のコピーを貼り、郵送にてお申し込みください。申込書は岩手県内各大学等に送付しています。また、当館ウェブサイトからダウンロードできます。※申込みは個人とします。団体や複数での一括申込みはできません。

学生サポートスタッフ申込用紙

学生サポートスタッフ申込用紙 (355.3KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


6. 応募締切

在学中の方…3月23日(月)必着
令和2年4月に新入学の方…4月13日(月)必着
※先着とし、募集人数を満たした時点で締切ります。

7. 説明会

令和2年4月25日(土) 10:00-  場所:岩手県立美術館スタジオ

説明会終了後、可能な方には、当館イベントの準備をお手伝いいただきます。(12:00まで)

8. 留意事項

活動は、無償とします。
活動のために生じる交通費、食事代等の費用は各自の負担となります。

9. 傷害保険

登録後、盛岡市ボランティア活動保険へ加入していただきます。(手続きおよび費用負担は美術館が行います。)

※参考:2019年保険料(盛岡市内在住:200円 他:350円)

※個人で同様の保険に加入済みの場合は、申込書に保険証書の写しを同封してお送りください。

応募・お問い合わせ

〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
岩手県立美術館 学芸普及課 学生サポートスタッフ担当
TEL:019-658-1711   FAX:019-658-1712   http://www.ima.or.jp/
e-mail : info@ima.or.jp  

*メール問合せの場合、件名は「学生サポートスタッフについて」としてください。

*次回の募集は秋を予定しています。

※岩手県立美術館は学生の社会参画体験を支援しています。

所蔵品検索
蔵書検索

岩手県立美術館

所在地
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
電話
019-658-1711
開館時間
9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日
月曜日(ただし月曜日が祝日、振替休日の場合は開館し、直後の平日に休館)
年末年始(12月29日から1月2日まで)