岩手県立美術館

企画展

揺らぐ体空 -菅木志雄インスタレーション-

日時
2005年6月28日(火)〜2006年3月12日(日) 
場所
企画展示室

詳細

会  期: 2005年6月28日[火]-2006年3月12日[日]
主  催: 岩手県立美術館
観 覧 料: 無料
「もの派」の中心人物として活動し、国内外で活躍する盛岡市出身の現代美術家、菅 木志雄(すが・きしお)氏が、見る者に「ものと空間」の関係を考えさせるユニークな作品を、グランド・ギャラリーや屋外展示スペースに制作・設置します。
また作品制作の過程も一般公開します。


◆菅 木志雄 略歴◆
1944年 盛岡市に生まれ、幼少期を岩泉町、北上市、花巻市で過ごす。その後上京。
1964年 多摩美術大学絵画科入学。
1966年 同校で斎藤義重教室に進む。1968年に卒業。
1967年 第11回シエル美術賞展、1等賞受賞。
1968年 椿近代画廊で個展「転移空間」を開催。
1969年 雑誌『美術手帖』が募集した「芸術評論」に応募し佳作入選。
1970年 第5回ジャパン・アート・フェスティバル、大賞受賞。
1978年 ヴェネチア・ビエンナーレに日本代表作家として出品。
1982年 多摩美術大学の講師となる(〜1989年)。
1994年 静岡県伊東市にアトリエを設ける。
1997年 広島市現代美術館など全国4会場を巡回した「菅 木志雄展」を開催。
1998年 山口県立美術館で個展「対話篇」を開催。
1999年 横浜美術館で個展「スタンス」を開催。
2000年 第3回光州ビエンナーレに出品。
2001年 ケンブリッジ(イギリス)のケトルズ・ヤードでの「もの派展」に出品。
2004年 東京都現代美術館での「再考:近代日本の絵画」展に出品。
2005年 大邱市(韓国)の新羅ギャラリーで個展を開催。

関連イベント

■公開制作
 6月22日[水]-6月25日[土] 開館時間中・館内各所
■アート・シネマ上映会「存在と殺人」「集散-囲束」菅氏監督・脚本映画
 7月17日[日]・7月18日[月・祝] 13:00-17:10
■アクティヴェーション(作家によるパフォーマンス)
 9月3日[土] 14:00-15:00
所蔵品検索
蔵書検索

岩手県立美術館

所在地
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
電話
019-658-1711
開館時間
9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日
月曜日(ただし月曜日が祝日、振替休日の場合は開館し、直後の平日に休館)
年末年始(12月29日から1月3日まで)