岩手県立美術館

イベント

開催記念講演会1「私の考えるリアリズム」

日時
2019年7月27日(土) 14:00〜15:30
場所
ホール

詳細

野田氏が絵を学ぶ塾生のために作られた63ページに及ぶテキストをもとにお話いただきます。画像紹介は、スクリーン映写及びテキストにもございません。哲学的な言葉を読み解きながら研究テーマを深く掘り下げる講演は、作品を制作している方々に特にお勧めです。

講 師:野田弘志 氏[画家、広島市立大学名誉教授、噴火湾アートビレッジ顧問]

 

〈プロフィール〉

1936年、韓国・全羅南道生まれ(本籍 広島県)。東京藝術大学美術学部油画科卒業。白日会展にて白日賞、内閣総理大臣賞。安田火災東郷青児美術館大賞、宮本三郎記念賞受賞。1995年、広島市立大学芸術学部教授就任(-05年)、2006年北海道伊達市に野田・永山塾開講。日本写実絵画の第一人者としてだけでなく、後進の指導を通じて多くの写実絵画の作家を育てる。2018年、上皇ご夫妻の肖像画を3年半かけて描き、宮内庁に納める。

 

定 員:120名

応募方法:申し込みフォームから応募 

応募期間:6月22日(土)10:00ー7月20日(土)12:00

*参加には本展観覧券または半券が必要です。 

*定員になり次第申し込みを締め切ります。

*申し込み開始の時間帯は、アクセスが集中しサイトにつながりにくい状況が見込まれます。恐
   れ入りますが、その際は時間をおいてから再度アクセスしていただくようお願いいたします。

*講演会終了後講師サイン会を行います(30分程度)。参加ご希望の方は本展図録、講師著書
   または画集(持参可)をお一人様につき1冊お持ちください。

《お申し込みフォーム》

参加ご希望の方は、開催記念講演会1 「私の考えるリアリズム」講師:野田弘志氏 (7/27) 参加お申し込みフォームに明記事項を記入してご送信ください。申し込みフォームは、6月22日の10:00からこのページに表示します。申し込み完了後、確認メールをお送りします。(自動返信)

ドメイン指定している方は「ima.or.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いします。確認メールが届かない場合は、以下のいずれかの原因が考えられますのでご確認ください。
①記入メールアドレスに誤りがある
②迷惑メール設定により、迷惑メール扱いとなっている
③携帯端末に受信拒否設定が行われている
上記のいずれにも該当しない場合や、申込内容を送信できない場合等は、お手数をおかけしますが、岩手県立美術館 019-658-1711までお問い合わせください。

*1人1口限りの応募。
*記入不備の場合は無効。
*開催日の6日前までに申し込み完了確認メールが届かない場合は、電話でお問い合わせくださ
   い。(岩手県立美術館/019-658-1711)
*記入された個人情報は館内にて管理し、ご本人の許可なく第三者に開示、提供することはあり
   ません。

所蔵品検索
蔵書検索

岩手県立美術館

所在地
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
電話
019-658-1711
開館時間
9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日
月曜日(ただし月曜日が祝日、振替休日の場合は開館し、直後の平日に休館)
年末年始(12月29日から翌年1月2日まで)