ライブラリー

ライブラリー

ライブラリーでは、当館の蔵書(美術に関する図書、雑誌、展覧会カタログ等)の一部を公開しています。ライブラリーに配架の図書等は自由にご覧いただけます。閉架書庫の図書等は、閲覧請求したうえでご覧いただけます。また、ライブラリー企画として、展覧会会期に合わせ、関連図書を紹介しています。
デジタルビジョンでは美術映像番組の視聴、デジタルレファレンスでは当館所蔵作品の検索や、蔵書検索ができます。

ライブラリーは、美術館の開館時間内のご利用ができます。

受験勉強や打ち合わせ等、当館蔵書閲覧以外の目的での利用はご遠慮ください。

閉架書庫内図書等の請求 水・土曜日 10:00-16:30
担当不在の際は、ご要望の図書等を提供できない場合があります。

閉架書庫資料の請求方法

備え付けの「資料請求票」に記入して、ライブラリーカウンターにお出し下さい。当館ホームページからも検索できます。1回につき図書・雑誌合わせて10冊まで請求できます。

図書等の貸し出し、コピーサービスは行っておりません。

蔵書検索はこちらから行えます。

「閲覧できません」の表示がある図書等は、保存状態や展覧会準備等で閲覧できませんのでご了承ください。

所蔵資料

・美術全集、作品集等美術関係図書
・展覧会カタログ
・美術家による絵本等、児童向の美術関係図書
・美術関係雑誌

デジタルビジョン(映像番組の視聴)

日本や世界の優れた美術を紹介する映像番組を、ブース内の大画面モニターでご覧いただけます。映像番組の一覧はこちらをご覧ください。

ブースは3ヵ所あり、開館時間内はいつでもご利用いただけます。

デジタルレファレンス(情報端末)

所蔵作品や作家、蔵書について、情報端末を使って検索し、詳細な情報を得ることができます。

情報端末は2台あり、開館時間内はいつでもご利用いただけます。